Anti EPCAM, UltraMAB(R)  

データシート
別品名 Homo sapiens epithelial cell adhesion molecule (EPCAM), DIAR5; EGP-2; EGP314; EGP40; ESA; HNPCC8; KS1/4; KSA; M4S1; MIC18; MK-1; TACSTD1; TROP1
種由来 Human
精製度 Affinity Purified
適用 Western Blot
Immunohistochemistry
免疫動物 Mouse
抗体クラス IgG1
クローン UMAB132
交差種 Human
Accession No. NM_002354
Gene Symbol EPCAM
形状 液状
使用目的 本遺伝子はがん関連抗原をコードし、少なくとも2つのI 型膜タンパク質を含むファミリーメンバーである。本抗原は正常上皮細胞と胃腸がんにおいて最も発現し、ホモタイプのカルシウム依存性細胞接着分子として機能する。この抗原は、ヒト細胞腫の免疫療法行う際に標的として利用されている。本遺伝子の変異によりCTE(congenital tufting enteropathy)が生ずる[RefSeq Dec 2008]。
その他 [locus ID]4072

※サムネイル画像をクリックすると拡大画像が表示されます。


パラフィン包埋したヒト結腸組織をanti-EPCAM マウスモノクローナル抗体を使って免疫組織化学染色:UM500097

メーカー 品番 包装
ORG UM500097 100 UL
[1.00mg/ml]
希望販売価格 ¥142,000

※表示価格について

当社在庫 なし
納期目安 約10日
保存温度 -20℃

 

商品のお問い合わせはこちら

 

メーカー情報
メーカー名 OriGene Technologies, Inc.
略号 ORG
※当社では商品情報の適切な管理に努めておりますが、表示される法規制情報は最新でない可能性があります。
 また法規制情報の表示が無いものは、必ずしも法規制に非該当であることを示すものではありません。
 商品のお届け前に最新の製品法規制情報をお求めの際はこちらへお問い合わせください。

© COSMO BIO