ApoSENSORTM Cell viability assay kit  

データシート 掲載ホームページ
検出系 発光
使用目的 哺乳動物細胞のアポトーシスと細胞増殖を同時にスクリーニングできるようにATPレベルを生物発光によって迅速に検出します。原理はルシフェラーゼアッセイに基づいていますので、検出はルミノメーターかベータカウンターで行います。このアッセイは高感度(10-100mammalian cells/ウェル)で、ハイスループット(10秒/sample)に適しています。
構成内容 ・ヌクレオチド放出バッファー
・ATPモニタリング酵素
・ADP変換酵素
・酵素再溶解バッファー
メーカー 品番 包装
ENZ ALX-850-247-KI01 200 TEST
希望販売価格 ¥46,000

※表示価格について

当社在庫 なし
納期目安 1週間程度
保存温度 -20℃

 

商品のお問い合わせはこちら

 

メーカー情報
メーカー名 Enzo Life Sciences,Inc.
略号 ENZ
※当社では商品情報の適切な管理に努めておりますが、表示される法規制情報は最新でない可能性があります。
 また法規制情報の表示が無いものは、必ずしも法規制に非該当であることを示すものではありません。
 商品のお届け前に最新の製品法規制情報をお求めの際はこちらへお問い合わせください。

© COSMO BIO