AAV-2 Helper Free Bicistronic Expression System (Neo)  

データシート 掲載ホームページ
使用目的 AAV Helper Free system は、リコンビナントヒトAAVウイルス粒子をヘルパーウイルスなしで作製するシステムです。
構成内容 本発現システムはパッケージングプラスミド、発現ベクター、GFPコントロールベクターを含みます。
その他 [特長]●ヘルパーアデノウイルスは必要ありません。
●pHelper プラスミドは、E2A, E4, ,VA RNAアデノウイルス遺伝子を含んでいます。
●パッケージングプラスミド、発現ベクター、GFPコントロールベクターが含まれています。
参考文献 1.Auricchio, A., Hildinger, M., O'Connor, E., Gao, G. P. and Wilson, J. M. (2001) Hum Gene Ther 12:71?6.
2.Brument, N., Morenweiser, R., Blouin, V., Toublanc, E., Raimbaud, I. et al. (2002) Mol Ther 6:678?86.
3.Clark, K., Liu, X., McGrath, J., andJohnson, P. (1999) Hum. Gene Ther., 10, 1031-1039.
4.Graham, F. L., Smiley, J., Russell, W. C. and Nairn, R. (1977) J Gen Virol 36:59-74.
5.Grimm, D. and Kleinschmidt, J. A. (1999) Hum Gene Ther 10:2445-50.
6.Matsushita, T., Elliger, S., Elliger,C., Podsakoff, G., Villarreal, L. et al. (1998) Gene Ther 5:938-45.
7.McCarty, D. M., Monahan, P. E. and Sumulski, R. J. (2001) Gene Therapy 8:1248-1254.
8.Rabinowitz, J, and Samulski, R. J. (1998) Curr. Opin. Biotechnol., 9, 470-475.
9.Russell, D. W., Alexander, I. E. and Miller, A. D. (1995) Proc Natl Acad Sci U S A 92:5719-23.
10.Summer ford, C., and Samulski, R. J. (1999) Nat. Med., 5, 587-588.
メーカー 品番 包装
CBL VPK-416-SER2 1 KIT
希望販売価格 ¥205,000

※表示価格について

当社在庫 なし
納期目安 1週間程度
保存温度 -20℃

 

商品のお問い合わせはこちら

 

メーカー情報
メーカー名 Cell Biolabs, Inc.
略号 CBL
※当社では商品情報の適切な管理に努めておりますが、表示される法規制情報は最新でない可能性があります。
 また法規制情報の表示が無いものは、必ずしも法規制に非該当であることを示すものではありません。
 商品のお届け前に最新の製品法規制情報をお求めの際はこちらへお問い合わせください。

© COSMO BIO