BAFF ELISA Kit  

データシート SDS 掲載ホームページ
種由来 Human
交差種 Human
GENE ID 10673
Accession No.(Gene/Protein) BC020674
適用サンプル Serum
Plasma
Cell culture supernatant
感度 0.5 pg/mL
測定範囲 7.8-500 pg/mL
使用目的 ヒト BAFF を定量的に測定できるELISAキット(サンドイッチ法)です。キャプチャー抗体コート済みの96ウェルプレート(ストリップウェルタイプ)が付属します。BAFF(別名:B cell-activating factor、BlyS、TALL‐1、THANK、TNFSF13B)は、TNF(Tumor necrosis factor、腫瘍壊死因子)スーパーファミリーの一員であり、B細胞の生存および成熟の役割が最もよく知られています[PMID: 12094221、30349534]。BAFF全長タンパク質は、285残基のアミノ酸からなり、124番目と242番目の2つのアミノ酸残基に潜在的なNグリコシル化部位を含みます[UniProt: Q9Y275]。124番目以降で切断されると、非グリコシル化型のBAFF、および242番目が修飾されたグリコシル化型のBAFFが放出される可能性があります。152残基の切断型は、膜から脱離して、ヒト血清中で検出されます[PMID: 10398604、16385515]。BAFFトランスジェニックマウスおよびリウマチ疾患患者を対象とした研究は、BAFFの過剰発現が自己免疫病態の発現と関連することを示唆しています[PMID: 10587360、30941763、26198030]。BAFFの発現は、中枢神経系、心臓、骨格筋、膵臓、腎臓、脂肪組織を伴う皮膚、および肝臓において同様のレベルで検出されたことが報告されています[PMID: 15642740]。
その他 [Uniprot ID]Q9Y275
メーカー 品番 包装
PGI KE00215 1 KIT
[96assay]
希望販売価格 ¥74,000

※表示価格について

当社在庫 なし
納期目安 1週間程度
法規制
保存温度 -20℃

 

商品のお問い合わせはこちら

 

メーカー情報
メーカー名 Proteintech Group, Inc.
略号 PGI
※当社では商品情報の適切な管理に努めておりますが、表示される法規制情報は最新でない可能性があります。
 また法規制情報の表示が無いものは、必ずしも法規制に非該当であることを示すものではありません。
 商品のお届け前に最新の製品法規制情報をお求めの際はこちらへお問い合わせください。

© COSMO BIO