t-Plasminogen activator ELISA Kit  

データシート SDS 掲載ホームページ
種由来 Human
交差種 Human
GENE ID 5327
Accession No.(Gene/Protein) BC002795
適用サンプル Serum
Plasma
Cell culture supernatant
測定範囲 156.3 - 10000 pg/mL, 78.1 - 5000 pg/mL
使用目的 ヒト t-Plasminogen activator を定量的に測定できるELISAキット(サンドイッチ法)です。キャプチャー抗体コート済みの96ウェルプレート(ストリップウェルタイプ)が付属します。組織プラスミノーゲン活性化因子(PLAT、Plasminogen activator, tissue、tPA、t-PA、Tissue-type plasminogen activator)は、組織型プラスミノーゲン活性化因子(アクチベーター)および分泌型セリンプロテアーゼであり、酵素前駆体であるプラスミノーゲンを線溶系酵素のプラスミンに変換します。組織プラスミノーゲン活性化因子(tPA)は、1本鎖として合成され、プラスミンによって2本鎖のジスルフィド結合タンパク質(33kDaと32kDa)に切断されます。また、細胞遊走および組織リモデリングに役割を果たします。tPA酵素活性の上昇は、線溶亢進(hyperfibrinolysis)を引き起こし、過剰な出血を生じます。また、tPA活性の低下は、線溶低下を引き起こし、血栓症または塞栓症を引き起こす可能性があります。tPAは、選択的スプライシングによって産生される、63kDa、33kDa、57kDaおよび44kDaの分子量の4つのアイソフォームを有します。
その他 [Uniprot ID]P00750
メーカー 品番 包装
PGI KE00180 1 KIT
[96assay]
希望販売価格 ¥74,000

※表示価格について

当社在庫 なし
納期目安 1週間程度
法規制
保存温度 -20℃

 

商品のお問い合わせはこちら

 

メーカー情報
メーカー名 Proteintech Group, Inc.
略号 PGI
※当社では商品情報の適切な管理に努めておりますが、表示される法規制情報は最新でない可能性があります。
 また法規制情報の表示が無いものは、必ずしも法規制に非該当であることを示すものではありません。
 商品のお届け前に最新の製品法規制情報をお求めの際はこちらへお問い合わせください。

© COSMO BIO