ViraDuctinTM Retrovirus Transduction Kit  

データシート 掲載ホームページ
使用目的 レトロウイルスによる遺伝子導入は、レンチウイルスによる導入よりも効率が低いといわれています。レトロウイルスの感染中、ターゲット細胞に形質導入できるレトロウイルスベクターは、ほんのわずかです。ウイルス吸着が形質導入を制限しており、またプロテオグリカンやグリコサミノグリカンなどの導入阻害剤が導入を妨げます。レトロウイルス感染には一般的にポリカチオン性試薬が用いられますが、それでもなお導入阻害剤の存在下での操作となります。セルバイオラボ社のViraDuctinTMレトロウイルス導入キットでは、ViraDuctinTMとレトロウイルスの複合体がターゲット細胞にすばやく集まり、また導入阻害剤も除去するため、効果的な遺伝子導入が行えます。
構成内容 ●ViraDuctinTM レトロウイルス導入試薬A
●ViraDuctinTM レトロウイルス導入試薬B
●ViraDuctinTM レトロウイルス導入試薬C
メーカー 品番 包装
CBL RV-200 40 TEST
[40 transductions]
希望販売価格 ¥55,000

※表示価格について

当社在庫 なし
納期目安 1週間程度
保存温度 4℃

 

商品のお問い合わせはこちら

 

メーカー情報
メーカー名 Cell Biolabs, Inc.
略号 CBL
※当社では商品情報の適切な管理に努めておりますが、表示される法規制情報は最新でない可能性があります。
 また法規制情報の表示が無いものは、必ずしも法規制に非該当であることを示すものではありません。
 商品のお届け前に最新の製品法規制情報をお求めの際はこちらへお問い合わせください。

© COSMO BIO