MEF Feeder Cells  

データシート 掲載ホームページ
使用目的 白血病抑制因子(LIF)はマウスのES 細胞の分化を抑制するために有用ですが、ヒトのES 細胞には同様の効果を示しません。従ってヒトのES 細胞はその誘導および培養においてフィーダー細胞を必要とします。
胚線維芽細胞(MEF)は分化前のヒトES 細胞を維持するのに有用です。MEF にES 細胞を加える前にマイトマイシンC 等で処理することにより有糸分裂的に不活化する必要があります。
その他 [その他]マウス系統:SIM (Sandos Inbred Mice)
[耐性]-
[継代数]4
[形状]1ml (90% FBS+10% DMSO)
[細胞数]5×106 cells
[注意事項] 本細胞が届きましたら、すぐに解凍し培養を開始することを推奨します。すぐに解凍できない場合は液体窒素ではなくマイナス80℃で保存ください (データシート要参照)。

※サムネイル画像をクリックすると拡大画像が表示されます。


メーカー 品番 包装
CBL CBA-310 1 VIAL
[5×10E6 cells]
希望販売価格 ¥59,000

※表示価格について

当社在庫 なし
納期目安 1週間程度
保存温度 -70℃

 

商品のお問い合わせはこちら

 

メーカー情報
メーカー名 Cell Biolabs, Inc.
略号 CBL
※当社では商品情報の適切な管理に努めておりますが、表示される法規制情報は最新でない可能性があります。
 また法規制情報の表示が無いものは、必ずしも法規制に非該当であることを示すものではありません。
 商品のお届け前に最新の製品法規制情報をお求めの際はこちらへお問い合わせください。

© COSMO BIO